今年、開催を予定しておりました「Japanet presents 長崎から世界へ平和を -稲佐山音楽祭2021-」につきまして、延期時期や方法を関係各所含め検討いたしましたが、今回は最適なかたちで開催することが困難と判断し中止することとなりましたのでお知らせいたします。

稲佐山音楽祭を楽しみにしてくださっていた皆様、音楽祭を支えていただいている関係者等の皆様におかれましては、来年こそ長崎から世界へ平和のメッセージをお届けできる稲佐山音楽祭を開催できるように努めてまいりますので、ご理解いただきますようよろしくお願いいたします。

本件に関するメディアからのお問い合わせ
株式会社ジャパネットホールディングス
広報秘書室 古賀・伊藤
TEL:080-4592-1024(平日10時~17時)
E-MAIL:jh_pr2@japanet.co.jp

公演概要

Japanet presents 長崎から世界へ平和を
-稲佐山音楽祭2021-

2021年 8月 7日(土)公演延期
長崎県長崎市 稲佐山公園 野外ステージ

後援
長崎県 長崎市

イベントに込める想い

長崎は世界に2つしかない被爆地として、大きな悲しみを乗り越えてきました。
長崎の地から広く平和のメッセージを発信するために、
さだまさし様が長きにわたり稲佐山にて開催されていたコンサート「夏 長崎から」を継承する形で、
新羅慎二(若旦那)様と共に、これからの世代へと語り継げる平和祈念音楽祭を開催いたします。
本年は、皆様を会場へお迎えしての開催となります。
長崎から世界へ平和のメッセージを、皆様が少しでも元気になり
楽しくなるようなメッセージをお届けしてまいります。

アーティスト

さだまさし

総合プロデューサー
新羅慎二(若旦那)


2020年の長崎は被爆から75年が経った年でした。
今こそ長崎から世界に平和を伝えたい!というよりも、伝えなきゃいけないと感じています。
我々の住む地球は、いま悲鳴をあげています。
人々の争いから多くの悪影響を受けています。
争いをなくし、家族、恋人、友人、地元の大切な人達とこれからも幸せに生きていきたい。
僕達はそうするための手段を自然と知っています。
それは「みんなで歌うこと」です。声を合わせ、重ねて歌うことです。
そこには必ず「愛と平和」があり、「生きがい」もあるでしょう。
2021年も稲佐山で平和のための音楽祭を開催します。どうか、大切なものを守っていきましょう!

and more…